製品情報

高分解能電子式低圧インパクタ HR-ELPI+

ー高分解能&ワイドレンジの粒径分布計測器ー

概要

カタログダウンロード[PDF]


HR-ELPI+は、DEKAIT社製ELPI+(https://www.t-dylec.net/service/elpi/)の基本性能を継承しつつ、ELPI+のデータインバージョンアルゴリズムの組み合わせによって、リアルタイムに0.006~10 μmの幅広い粒径レンジを最大500チャンネル(150/decade)で粒径分布解析が可能です。

【関連機器】


  • eDiluter Pro

    ポータブル式2段エジェクター希釈装置粒径分布計測器
  • DI-1000

    低倍率排ガス希釈装置
  • HT-ELPI+

    高温下で、リアルタイムで粒径分布、濃度測定が可能


【新製品&アプリケーション紹介資料】
DEKATI2020新製品_アプリケーション紹介資料

【自動車計測向け関連資料】
エンジン排ガスPN計測装置紹介
RDE向け研究開発用PN計測器紹介
ブローバイガス中のオイルミスト計測機器の紹介
ブレーキ粉塵計測における粒子計測器の紹介
DPF/GPF性能評価システムの提案資料

特徴

  • 6 nm~10 µmの広い粒径範囲を計測可能
  • 最大500チャンネルの高分解能粒径分布測定
  • 分級捕集後サンプルの化学分析が可能
  • 低~高濃度の広い範囲で使用可能
  • 従来のELPI+ VIソフトウェアを用いた粒子表面積や質量濃度測定、および自然帯電分布測定も可能
  • シンプルかつ耐久性の高い設計
  • サンプル環境の圧力の差による影響が少ない
  • ユニットごとに高度なメーカ校正を実施
  • LDSAの計測が可能

応用例

  • 燃焼プロセス研究および排気ガス計測
  • 大気/室内環境空気質調査
  • 作業環境の健康研究
  • エンジン排ガス中粒子計測
  • ブレーキ摩耗粉じん計測
  • 自然帯電粒子の分布測定
  • ブローバイガス中粒子計測
  • ナノ粒子計測

仕様

粒径範囲 0.006-10 μm
チャンネル数 100または500チャンネル(30または150ch/decade)
サンプル流量 10L/min
感度 250#/cm3 for 10nm particles
20#/cm3 for 100nm particles
1.0#/cm3 for 1um particles
0.1#/cm3 for 5um particles
寸法 H407 x W454 x D242 mm
捕集板径 25 mm
重量 15 kg(インパクタ無し)
22 kg(インパクタ装着時)
ポンプ要求仕様 20m3/h @40mbar
サンプル温度 10~50℃(オプションにより最大600℃まで)
サンプル湿度 0~90% RH (結露なきこと)
データ収集速度 1 Hz
電源 100-250 V、50-60 Hz、200 W
PC要求仕様 Windows 7/8/10
PC接続 RS - 232またはEthernet
アナログ入力 6チャンネル(0~5V)
アナログ出力 3チャンネル(0~10V)

※仕様は予告なく変更される場合がありますのでご了承ください。