製品情報

電子式低圧インパクタ ELPI+

-リアルタイムで粒径分布、濃度測定が可能-

概要

電子式低圧インパクタ ELPI+は、様々な分野で広く使用されているELPIシステムを基に、新しく改良されたバージョンです。
データ収集速度10Hzという速さでリアルタイムに6nm-10μmの粒径範囲の粒度分布および濃度測定を行うことができます。
リアルタイムでの単独操作が可能で、幅広い濃度範囲及び粒径範囲を持ち、劣悪な環境下での操作にも対応できる頑丈な構造をしています。
またインパクタを使用していることにより、粒径分級された粒子の成分分析をすることもできます。さらに、リアルタイムで荷電分布測定およびインパクタによる重量測定にも使用できます。

カタログダウンロード[PDF]

特徴

  • 頑丈な構造のため劣悪な環境下の測定も対応可能
  • スタンドアローンまたは、ソフトウェアでの制御の選択が可能
  • サンプル流量コントロールおよび圧力調整が自動化
  • 分級捕集後サンプルの化学分析が可能
  • 自動荷電分布計測
  • 6nm-10μmの広い粒径範囲と濃度範囲

応用例

  • フィルタ効率試験
  • 荷電粒子の分布測定
  • 吸入薬の研究
  • ブローバイガスに含まれるオイルミスト評価
  • 自動車排ガス測定
  • 屋内環境調査
  • 大気環境
  • 燃焼試験
  • ナノテクノロジー関連研究

仕様

粒径範囲 0.006-10μm
分級能 14チャンネル
サンプル流量 10LPM
寸法 H400 xW420 xD220mm
捕集板径 25mm
重量 インパクター無し:15kg
インパクター装着時:22kg
ポンプ要求仕様 16cm2/ h @40mbars
動作温度 10~35℃
動作湿度 0~90%RH(結露がない事)
データ収集速度 10Hz
電源 100-250V、50-60 Hz、200W
PC要求仕様 MS - Windows XP、Vista、7
PC接続(オプション) RS - 232またはEthernet
アナログ入力 6チャンネル(0~10V)
アナログ出力 3チャンネル(0~10V)

※仕様は予告なく変更される場合がありますのでご了承ください。