製品情報

リアルタイムセンサー付PMフィルタホルダー eFilter

ーサンプリング中のPM量及び挙動をリアルタイムで計測可能ー

概要

カタログダウンロード[PDF]


Dekati eFilterは米国環境保護庁規制CFRパート86サブパートNに対応したフィルタホルダーであり、かつサンプリング中のPM量及び挙動をリアルタイムで計測可能です。さらに完全自動化による操作を可能としており、プラグアンドプレイによる測定が可能です。

関連機器


  • PTFEフィルタ

    US EPAが定める40 CFR 1065/1066に対応のPMサンプリングフィルタ
  • TX40HI20-WW

    自動車排ガスPMサンプリングフィルタのスタンダード

特徴

  • US EPAの要件を満たすフィルタホルダーであり既存のサンプリングシステムに対応
  • 自動で機密性の高いリアルタイムPM測定
  • バッテリー駆動による内部ポンプのリアルタイム計測
  • 完全自動化された操作システム
  • プラグアンドプレイおよびメンテナンスフリーの計器
  • 交換可能なリアルタイム検出モジュール
  • 内部温度47 °Cで使用可能
  • タッチスクリーンにて使用可能
  • 自動流量校正機能を備えたセパレート式ドッキングステーション(オプション)
  • マイクロSDカードに保存可能

仕様

フィルタホルダ流量 20~100 LPM
電流検出部流量 0.5 LPM (自動調整)
感度 3 fAが約1 μg/ m³または1000 個/ cm³に相当 (70 nm粒子の場合)
最小検出粒子径 トラップ電圧に依存(5~13 nm)
データ保存間隔 1秒
動作環境 10~50 ℃
フィルタホルダー US EPA 40 CFR Part 86 Subpart N
データ転送 マイクロSDカード,USB
寸法 H225×W85×L90 mm
重量 1.5 kg
インレット/アウトレット Swagelok® quick connectors, G1/2” thread

※仕様は予告なく変更される場合がありますのでご了承ください。