製品情報

エアロゾルスペクトロメーター welas®digitalシリーズ

概要

PALAS社が開発したwelas®(White Light Aerosol Spectrometer)は、白色光源を用いたエアロゾルスペクトロメーターです。システムはコントロール部とセンサー部に分かれており、コントロール部には白色光源のキセノンランプ、受光信号処理部、サンプルエアー吸引源があります。また、エレクトロニクスがコントロール部に収納されることによりセンサー部は極めてシンプルで小型軽量化されています。この構成により、自在にセンサーをサンプリング源に設置可能です。

コントロール部とセンサー部は光ファイバーケーブルで接続され、最長50m*1まで延長可能です。使用するセンサーにより異なりますが、粒径分布は0.2μmから105 μmまで、個数濃度は最大106 個/ccまで検出します。

welas® digital 3000は2センサータイプで、切り替えにより2つのサンプリング現場の計測が可能です。

*1: オプションで変更可能(標準品は3m)

 

カタログダウンロード[PDF]

特徴

  • 高い時間分解能(10 msec)
  • 濃度に応じた光学的測定領域を有するセンサーをラインナップ*1
  • 検出粒径0.2~105μm(センサーにより異なる)
  • 最大106個/ccの高濃度個数測定
  • 細かい分級チャンネルとシャープな分級特性
  • 白色光源と90度散乱光によるスムーズな較正曲線
  • 長寿命のキセノンランプ(約2000時間)
  • 異なる大気圧でも測定可能(-100mbar~10bar;ISOBARIC計測)*1
  • センサー部にエレクトロニクスを含まないため、耐寒・耐熱対応(-90~250℃;ISOTHERMAL計測)*1

応用例

  • 高温・高圧エアロゾルの研究
  • 煙センサーの検査
  • オイルミスト計測 他
  • 3Dプリンター研究
  • 各種フィルター効率試験
  • EN779やASHRAEに関する研究
  • ネブライザー/MDI/DPI研究
  • ブローバイ研究
  • 爆発などの危険地帯での測定
  • ナノテクノロジー研究
  • 高時間分解能を要する研究

仕様

センサー部 welas® digital 2000 : 1個
welas® digital 3000 : 2個
粒径範囲 0.2 ~ 105µm (センサーによって異なります*1)
個数濃度 最大106個/cc(センサーによって異なります*1)
分級能 256チャンネル(生データにて)
コインシデンス検出 可能
吸収量(標準) 5 LPM
白色光源 キセノンランプ 35W
光源寿命 約2000時間
インターフェイス USB
時間分解能 10msec
作動条件 -90~70℃(オプション:T≦250℃, p≦10bar)
コントローラー寸法&重量 W480 x H200 x D435 mm
18kg
電源 115V / 230V , 50/60Hz

※仕様は予告なく変更される場合がありますのでご了承ください。
*1: 各センサーの詳細についてはこちらをご参照ください。