製品情報

フィルタテスター MFP3000

-フィルタ捕集効率が簡便に求められる装置-

概要

カタログダウンロード[PDF]


PALAS社のフィルタテスター MFP3000は、フィルタ捕集効率が簡便に求められる装置です。

フィルタの開発や品質管理などでのご利用に適しております。秤量用フィルタにより質量評価も可能です。

特徴

  • EN779、ISO5011に対応
  • フィルタの開発、品質管理などの利用に適しております
  • 秤量用フィルタにより質量評価も可能
  • 負荷試験も自動化
  • 付属のソフトウェアによりデータの比較が容易
  • フィルタ捕集効率が簡便に求められる

仕様

テストメディア面積 100 cm3
面速 3 ~ 100 cm/sec
流量 0.5 ~ 24 m3/hour
対応圧力損失 5000 Pa
エアロゾルスペクトロメーター対応粒子径 0.3 ~ 17 µm または 0.7 ~ 40 µm(レンジ切り替え)
エアロゾルスペクトロメーター対応濃度 100,000 個/cc
粒子発生濃度 1000 mg/m3(粉体発生器PBG-1000 ISO-Fineの例)

※仕様は予告なく変更される場合がありますのでご了承ください。