製品情報

微粒子サンプラー FPS4000 (生産終了)

本製品は販売終了しました。後継機種等の情報は以下ご参照ください

概要

カタログダウンロード[PDF]


【本製品は販売終了しました。後継機種の情報は以下ご参照ください】
Dekati社の燃焼粒子希釈システムは、高濃度及び高温多湿条件下での測定を目的とした希釈システムです。
燃焼粒子すべてに適用でき、コストパフォーマンスに優れています。
希釈率は2段階で調整し、自動車や発電所等からの燃焼粒子の濃度を各測定器に適したレベルへ変換することのできる、燃焼粒子計測に最適な希釈システムです。


後継機種




  • eDiluter


    マルチヒーティング希釈器




  • eDiluter_Pro


    マルチヒーティング希釈器(希釈倍率変更可能)




特徴

  • 希釈倍率の連続記録

  • 応用性に富んだ希釈温度調整機能

  • 希釈温度をオンラインで調整及び測定

  • 希釈倍率が調整可能な2段階希釈

  • 粒子の損失を最小限に抑えます

応用例

  • 装置産業モニタリング
  • 自動車排ガス粒子の濃度及び粒径分布測定
  • 火力発電所の排煙
  • 様々な燃焼研究

仕様

第1希釈用冷却器

Vortex™ クーラー

ヒーター

350 W

希釈エアー用ヒーター

1000 W

熱電対用ヒーター

350 W

寸法

560 x 410 x 310 mm

重量

30 kg

素材

AISI 316

電力消費

最高2000 W

プローブインレット

NW40 フランジ or φ6mm

プローブアウトレット

NW40 フランジ or 1-5 pcs .of 12x1 mm チューブ

コンプレッサーまたは水インレット

10mm プラスチックチューブ用クイックコネクター

PC要求仕様

Petium プロセッサ,16 MB RAM,MS-WINDOWS NT 4.0, XP or 2000

PC・ノートパソコン接続

RS-232シリアルケーブル

アナログ入力

2 x 1-5V

アナログ出力(希釈率)

1-5 V

K-タイプ熱電対

8 チャンネル

圧力

2 x 4-20 mA

※仕様は予告なく変更される場合がありますのでご了承ください。