製品情報

バイオエアロゾルサンプラー 
Series 300 BioSpot-VIVAS™ Sampler

微小な浮遊ウィルスを高効率で捕集する

概要

カタログダウンロード[PDF]


BioSpot-VIVAS™バイオエアロゾルサンプラーは、浮遊ウィルスなどの微小なバイオエアロゾル(5 nm〜10µm)を高効率で捕集します。

本サンプラーは、人間の肺のような凝縮促進機能を持つ層流凝縮成長チューブ(CGT)を内蔵しています。CGT内を通過する浮遊サンプルは、粗大液滴状にカプセル化され、慣性沈着により培地表面に穏やかに付着します。 サンプル空気の流量は8 L/min であり、人が呼吸する平均流量と同等です。

液滴化されたサンプルは、水、バッファー、または栄養ブロス溶液(〜2 mL)中に捕集されます。 生存能力のあるウイルス、細菌、真菌胞子、毒素、呼気タンパク質などのバイオエアロゾルが高効率で収集されます。 また、捕集過程でのサンプル温度は40℃を超えることはなく、捕集後のサンプルは、周囲温度~10℃ で温度制御されます。 これにより、バイオエアロゾルの生存率を向上させています。

特徴

  • 高効率収集–対象:ウイルス、細菌、真菌胞子、毒素、呼気タンパク質を含む浮遊粒子(エアロゾル)
  • サンプルを液体に濃縮捕集
  • 生存率を維持
  • ゲノム解析のためのDNA / RNAの即時保存

応用例

  • 空気感染による伝染病(飛沫粒子など)
  • 環境マイクロバイオーム(細菌叢)
  • 公共、交通、医療、農業現場における感染症の監視
  • クリーン製薬無菌製造における生物汚染モニタリング
  • 国防/国土安全保障省の生物監視
  • 呼気中粒子状凝縮物の非侵襲的な医療診断

仕様

サンプリング流量 8 L/min
測定粒子径範囲 5 nm ~10 µm (湿式捕集)
捕集率 >90%  ※対象:疎水性および親水性粒子
凝縮液 蒸留水グレード以上の清浄な水
捕集培地 水、バッファー液、または栄養ブロス
エアロゾル条件 0 – 40 ℃ ※非腐食性ガスに限る
捕集容器 ペトリ皿 (35 mm x 11 mm)
接続 RS-232CまたはUSB (サンプリングパラメータ及び機器ステータスの出力用)
サンプルインレット OD 10 mm SS チューブ
電源 85-264 VAC / 47-63 Hz
寸法 760 mm (H) x 485 mm (W) x 370 mm (D)
重量 29.5 kg

※仕様は予告なく変更される場合がありますのでご了承ください。