製品情報

マスク・フィルタ効率試験装置 welas® PMFT1000

100 nmから40μmまでのフィルタマスク効率の正確な分析。

概要

カタログダウンロード[PDF]


PMFT1000はマスク形状の物だけではなく、シート状のメディアのまま、フィルタ状のままでも試験ができます。
GB2626、EN143、EN149およびEN 13274-7よりも優れた、粒径ごとの透過率と捕集効率のテストに最適な装置。
100 nmから180 nmまでのサイズ範囲のSARS-CoV-2(サイズ約120 nmから最大160 nm)のフィルタおよびフィルタマスク効率を8チャンネルで高精度に評価可能。
面速度を5~100 cm/sで調整可能

仕様

粒径測定範囲 100 nm~40 μm
個数濃度 0~50,000 p/cm3
設置条件 動作温度-20 ℃~50 ℃
電源 115/230 V、50/60 Hz
解析ソフト PALAS社製 FTコントロール
試験エリア 100 cm2
体積流量 1~35 m3/h (加圧運転時)
流入速度 5~100 cm/s (特注時別途相談可)
差圧測定 0~2,500 Pa
試験エアロゾル SAEダスト、JIS試験用粉体、NaCl、KCLなど
供給圧縮空気 6~8 bar
寸法 600×1,800×900(mm)

※仕様は予告なく変更される場合がありますのでご了承ください。