製品情報

粒子個数計測装置

- Euro5b/6対応 粒子個数計測装置 -

概要

カタログダウンロード[PDF]


本装置は国連欧州経済委員会(UN ECE)のワーキンググループPMPが提案している排ガス粒子個数計測フローを採用し、高倍率希釈機能を有し高精度なサンプリングを実現します。欧州規制Euro5b/6に準拠し、耐久、研究試験から認証試験に至るまで幅広い用途に対応いたします。


(1)コンパクト設計
ラボ間での移動、設置が容易なサイズ。希釈部は分離型になっており本体をサンプルポートから離して設置することができるので、多様な設置環境に対応いたします。


(2)高圧サンプリング対応
標準仕様にて最高サンプルポイント圧力300 mbarまで可能です。


特徴

  • システムのリーク、CPCのゼロチェックをソフトウェア上で自動化

  • UN-ECE 83、49に対応した自動個数算出機能

  • トンネルへサンプル還流用のポートを完備

  • LANインターフェイスにてホストコンピュータより制御可能

  • 1次希釈器のディスクが新しくなり耐久性が大幅にアップ

  • CVS,マイクロトンネル、排気管からの直接サンプリングが可能

仕様

1次希釈器

希釈倍率 15~3000倍 ※150℃加熱時約20倍~
加熱温度 常温 / 80℃ / 120℃ / 150℃

揮発性粒子除去器

蒸発管温度 ~400℃
揮発性粒子除去効率 99%以上( Tetracontane C40H82 粒子にて)
2次希釈倍率 1~11倍

リダクションファクタ

0.95<Fr(30nm/100nm)<1.3 ・ 0.95<Fr(50nm/100nm)<1.2

粒子濃度範囲

0-10,000個/cc(装置内にて希釈後)

濃度精度

基準器との比較で±10%
(標準分級粒子とエアロゾルエレクトロメーターの比較)

設置環境

温 度 10-35℃ 湿度 0-90%以下

入出信号

アナログ
入力5CH 0-10V
出力4CH 0-10V


デシタル
入力1CH (トリガ機能・10~30VDC)
出力3CH (機器エラー情報・24VDC)

寸法・重量

W600mm×H920mm×D630mm 約90kg

電源

AC100V(50/60Hz)15A 1 口

その他

排気あり(最大流量:約20L/min程度)

※仕様は予告なく変更される場合がありますのでご了承ください。