製品情報

Dekati® MPEC+

オンボードで簡単にPN-PEMS測定も可能な小型ポータブル粒子数計測装置

概要

カタログダウンロード[PDF]


Dekati® MPEC+™(Mobile Particle Emission Counter)は小型で携帯性に優れ、PN-PEMS(車載型排ガス個数計測装置)にも利用可能なポータブル粒子数計測装置です。

MPEC+の核となるのは、特許取得済みのDekati® ePNC粒子計測技術で、排ガスPN計測等の過度計測にも対応しています。

Dekati® MPEC+は、過酷な走行条件や気候条件のもとで徹底的にテスト・検証され、常に優れた測定性能を発揮することが確認されています。

特徴

  • PEMS/オンボードでのエンジン排気PN計測
  • EURO 6(RDE)に準拠した粒子数計測性能
  • 検出部のDekati® ePNCとサンプル前処理システムの組み合わせによるポータブル型粒子数計測装置
  • 高速応答性を有した最大10 Hzのサンプリング周期
  • 加速度センサーを内蔵
  • 低消費電力、標準230 VAC電源、オプションで24 VDC電源も可能
  • 加熱サンプリングライン用のインターフェースとモニターを内蔵
  • 最大2系統の熱電対入力に対応
  • 測定開始/停止のための外部電圧信号トリガー用入力
  • 寒冷地での使用を考慮し、専用の低損失水分離器とオプションのヒーターエレメントを装備
  • 優れたユーザーインターフェース
  • Ricardo AEAに認定を受けたePNCテクノロジー
  • 頑丈なフレーム
  • 保守・点検が容易
  • データ通信インターフェース用USB-Cスロット、外部メモリーカード用USB-Aスロット搭載

仕様

計数効率、リニアリティ、VPR効率 RDE EU2017/1154に適合

 
PN濃度範囲 1.0×103 ~1.5×107 個/cm3
粒径範囲 23 nm ~ 1.0 µm

23 ~ 200 nm;RDE要求に準拠
感度 1000 個/cm3
サンプル流量 1.8 L/min
サンプリング周波数 1 Hz / 10 Hz
動作条件 10 ~ 35 °C
校正 JRC Real Driving Emissions (RDE)テクニカルレポート EUR 29036 EN
ヒーティングサンプリングライン 3 m(標準)
電源 230 VAC/110VAC (オプションで24VDCも可)
消費電力 最大600 W (暖気運転時)
外形寸法 L448 x D291 x H228 mm
重量 14 kg (サンプリングラインを除く)

※仕様は予告なく変更される場合がありますのでご了承ください。