製品情報

粉体エアロゾルジェネレーターRBGシリーズ
(basic/solo/professional)

乾燥分散型のエアロゾル発生装置。発生粒径0.1~100 μm

概要

カタログダウンロード[PDF]


本装置は、乾燥分散型のエアロゾルジェネレーターです。シリンダー内にある圧縮粉末の円柱がピストンにて、一定のスピードで押し上げられます。そして、円柱の先端は、回転ブラシにより一定の率で削り取られ、圧送エアーにて分散されます。ピストンスピードは可変です。この方法により、質量発生率 (mg/h) 及び質量濃度(mg/m3) を算出できます。

【参考資料】
粉体エアロゾル発生装置PALAS®RBGシステムの更新と新ラインナップ

 

 

特徴

  • 高い安定性と再現性
  • 低~高供給レートに対応
  • 発生粒子径 0.1~100 µm
  • 軽量、小型で取り扱いが容易
  • リモート制御・耐圧オプションあり

仕様

発生可能なサンプル 非凝集性粉体
粒子径範囲 * 0.1-100 µm
フィードレート 1-1000 mm/h
粒子発生個数濃度 * <1x10 個/cm³
供給可能量 * 2.7~88 g
発生流量 RBG basic:8~85 NL/min

RBG solo:8~40 NL/min

RBG professional:8~180 NL/min
供給圧縮空気圧力 RBG basic:4-8 bar(400-800 kPa)

RBG solo:(内蔵ポンプ)

RBG professional:4-13 bar(400-1300 kPa)
エアロゾル出口耐圧 RBG basic:0.2 barG(20 kPa)

RBG solo:0.1 barG(10 kPa)

RBG professional:10 barG(1000 kPa)
エアロゾル発生出力口径 内径5 mmφ、外形8 mmφ
インターフェイス USB typeB
電源 115-230 V ,50 / 60 Hz
寸法(H×W×D) 515×330×240 mm
重量 RBG basic:約15 kg

RBG solo:約19 kg

RBG professional:約15 kg

※仕様は予告なく変更される場合がありますのでご了承ください。
*使用する粉体による