製品情報

エアロゾルジェネレーター AGFシリーズ

-圧縮エアーを利用した噴霧式エアロゾル発生器-

概要

カタログダウンロード[PDF]


本装置は、圧縮エアーを利用した噴霧式のエアロゾル発生器です。エアロゾルの発生率は、供給エアー量にて変更することができます。

大きな液滴はサイクロンによってカットされる為、安定した粒径分布が再現されます。 ノズルはステレンスチール、サイクロンはポリプロピレン製ですので、酸・溶剤等によって腐食する心配がありません。

(AGFシリーズ:AGF2.0iP、AGF2.0、AGF10.0)

特徴

  • 高濃度のエアロゾルを発生
  • サイクロンの搭載により、既知の粒径分布を再現
  • 長時間連続使用が可能
  • 軽量、小型で扱いが容易
  • クリーンルームテクノロジーに最適
  • 供給エアー量にて発生率の変更可能

仕様

エアー流量 AGF2.0iP : 14 L/min
AGF2.0 : 12~22 L/min
AGF10.0 : 14~35 L/min
最大発生率 AGF2.0iP : 4 × 109 個/sec
AGF2.0 : 3 × 1010 個/sec
AGF10.0 : 5 × 1010 個/sec
最大個数濃度 AGF2.0iP : 2.0 × 107 個/cm3
AGF2.0 : 9.0 × 107 個/cm3
AGF10.0 : 9.0 × 107 個/cm3
最大発生質量 AGF2.0iP : 525 mg/h
AGF2.0 : 1450 mg/h
AGF10.0 : 25000 mg/h

※仕様は予告なく変更される場合がありますのでご了承ください。