製品情報

エアロゾルエレクトロメーター 3068B

- 粒子の荷電量を高精度にリアルタイム計測 -

概要

カタログダウンロード[PDF]


モデル 3068B エアロゾルエレクトロメーターは、モデル 3068Aの後継モデルで、静電分級装置(DMA)と組み合わせることにより単分散粒子の個数濃度を高精度に検出することができます。

装置内部の設計を改善したことで、エレクトロメーターのドリフトを押さえ、より安定したゼロ点を保つことができます。最小感度も旧モデルと比較すると2倍に向上しています。

特徴

  • 旧モデル(3068A)と比べて感度が2倍
  • エレクトロメーターの温度ドリフトを軽減
  • 電荷量(fA)に加え、個数濃度(個/cc)も表示可能
  • 粒子ロスを最小化
  • 広いレンジでの計測(±12,500 fA)
  • 0.3~10 LPMの範囲で流量を自動コントロール(外部吸引ポンプが別途必要)
  • RS232及びUSBポートを用いて、PCとの通信が可能

仕様

ディスプレイ表示 粒子電荷量、個数濃度、サンプル流量
最小感度 ±1×10-15 A
最大レンジ ±12,500 fA
応答時間 2.5 秒以下
温度ドリフト 作動温度範囲(下記)において、24 時間で±2 fA以下
作動温度 5 ℃~35 ℃
保管温度 -20 ℃~50 ℃
作動湿度 0 %~99 %
エアロゾルフロー 0.3 LPM~10 LPM (ポンプは別途必要)
流量誤差 0.3 LPM~2.0 LPMの範囲 ±2 %
2.0 LPM~10 PLMの範囲 ±5 %
粒径レンジ 2 nm~5000 nm (メーカー推奨の粒径レンジは10 nm~100 nm )
粒子の形状 固体及び不揮発性の液体
寸法 196 mm×213 mm×304 mm
重量 4.5 kg
電源 100/120/230/240 V
0.1/0.1/0.05/0.05 A
50-60 Hz (いずれの電圧においても)
ソフトウエア AIM (Aerosol Instrument Manager)
通信 RS232 及びUSB

※仕様は予告なく変更される場合がありますのでご了承ください。