詳細情報

『国際粉体工業展 大阪2021(リアル&オンライン併用)』に出展します

一般社団法人日本粉体工業技術協会主催の『国際粉体工業展 大阪2021』は、粉づくり・ものづくり・夢づくりというテーマで、リアル展とオンライン展を併用したハイブリッド方式を採用し開催します。弊社は未来材料ゾーンに出展いたします。

 

 

【出展情報】

●リアル(現地)開催

2021年10月13日(水)~15日(金) 10:00~17:00

インテックス大阪(南港) 4・5号館 未来材料ゾーン 小間番号:5-C12

 

●オンライン開催

2021年9月29日(水)~11月12日(金)

展示ページ(9月29日より公開):https://powtex.com/online/expo/exhibitor/5-c12/

 

【展示製品情報】

凝集してしまう微粉体を乾粉のまま1次粒子径を見るには?

高分散型微粉発生装置(RBG1000シリーズ)により、100nm以上の微粉を1次粒子径まで分散させ、高濃度対応パーティクルサイザー(エアロゾルスペクトロメーター Promoシリーズ)により、個数濃度評価が可能に!

 

【展示機器】

 

【展示資料】

 

微粉体個数評価システム

 

 

 

ご不明な点がありましたら〔お問い合わせページ〕、または、問い合わせメール〔info@tokyo-dylec.co.jp〕にご連絡ください。

コロナウイルスの感染拡大防止に最大限の注意を払い、皆様のご来場お待ちしております。