東京ダイレックは粒子計測/流体計測のトータルソリューションを提供いたします。
Dylec 東京ダイレック
サイトマップ関連リンクプライバシーポリシー
ホーム 製品情報 技術情報 展示会・イベント サポート 会社案内 お問い合わせ
ホーム > 製品情報 > 粒子カウンター > ファイバーカウンター FC-3
ファイバーカウンター FC-3 SMH ロゴ

−アスベスト等の繊維状エアロゾルをリアルタイムに計測して表示−
<概要>

ファイバーカウンター FIBRECHECK FC-3 は、小型で持ち運びに優れ、アスベストや人工鉱物繊維(MMMF)などの人体に有害な繊維状エアロゾルを、直接的に即時検出することのできるリアルタイム計測装置です。

本機器は、気中浮遊粒子を個々にサンプルし、レーザーを使用した光学システムにより、繊維とその他の粒子に識別します。そして、粒径0.2μm以上の繊維の個数濃度(#/cc)と個数をディスプレイ及び付属のプリンタに出力します。個数濃度の検出は光学系により行われています。

本機器は、非常に簡単に使える様にデザインされており、全てのコントロールは正面パネルで行う事ができ、計測結果や装置状態等の必要な情報は装置前面ディスプレイに全て表示されます。

ファイバーカウンター FC-3
カタログダウンロード (PDF 402KB)
<特徴>
  • アスベスト除去作業環境における大気中アスベスト濃度計測や、作業エリア外へのアスベスト流出の有無を確認します。
  • アスベスト除去作業後の作業環境清浄度を評価します。
  • 通常、安全なエリアでの事故的/突発的な繊維粒子の暴露を知らせるモニタリング機器として、そして安全性を再確認するための危険を予防する機器として活用できます。
  • 固定場所での定期観測には、データ保存が可能なデータロガー(オプション)をPCと接続して使用することで、リアルタイムに0.2µm以上の繊維状粒子の個数濃度レベルをモニタリングすることができます。
<仕様>
最小検出径 0.2 µm
最小繊維粒子縦横比 1:3
最小繊維屈折率 1.2
繊維状粒子濃度レンジ 0.000-5.120 fibre/mL
最大カウント数 108
繊維種 Serpentines (蛇香石)
Amphiboles (角閃石)
Vitreous (ガラス質)
Organic (有機体)
Ferrous (鉄繊維)  等
流量 2 L/min(固定)
計測時間 1分〜8時間59分
電源 充電式バッテリー、Lead acid、12v 7AH フルチャージ約10時間稼動可能
※仕様は予告なく変更される場合がありますのでご了承ください。
資料請求・お問い合わせ
Page Top

| ホーム | 製品情報 | 技術情報 | 展示会・イベント | サポート | 会社案内 | お問い合わせ |
(C) 2006 Tokyo dylec corp. All rights reserved.