東京ダイレックは粒子計測/流体計測のトータルソリューションを提供いたします。
Dylec 東京ダイレック
サイトマップ関連リンクプライバシーポリシー
ホーム 製品情報 技術情報 展示会・イベント サポート 会社案内 お問い合わせ
ホーム > 製品情報 > エアーサンプラー > 大気用ディコトマスシーケンシャルサンプラー 2025i-D
大気用ディコトマスシーケンシャルサンプラー 2025i-D Thermo ロゴ

−米国連邦規格(FEM)認証方式でPM2.5とPM10を連続かつ同時にサンプリング−
<概要>

Model 2025i-Dは、PM10(流量16.7L/min)をUSEPA指定のバーチャルインパクターでファイン粒子(PM2.5、15L/min)とコース粒子(PM10-2.5、1.7L/min)に分粒します。
お客様はファイン粒子とコース粒子をそれぞれのフィルターに同時に捕集することができます。各システムは供給マガジンと保存マガジンを2つずつ有しています。
大気中の粒子状物質の粒径分布は頻繁に変化し得るため、 PM2.5粒子やコース粒子の同時測定は発生源の特定に非常に重要です。

大気用ディコトマスシーケンシャルサンプラー 2025i-D
カタログダウンロード (PDF 448KB)
<特徴>

  • PM2.5、PM10、PM-CoarseサンプラーとしてUSEPAによる認証(EQPS-0509-179、EQPS-0311-198、EQPS-0509-180)
  • フィルター16枚を装填可能な供給マガジンと保存マガジンを内蔵
  • 米国環境庁(USEPA)指定のバーチャルインパクター使用
  • データの保存容量が増加【NEW】
  • イーサネットの接続が可能に【NEW】
  • 大きな画面で操作がしやすく【NEW】

<仕様>
サンプル流量 16.7 LPM
フィルター径 φ47mm
インレット PM2.5、PM10(同時)
環境温度 −30〜50℃ ※オプション使用時−40℃〜
データ出力 0-5VDC 及び RS-232
寸法 / 重量 W 691 × D 402 × H 673 mm  約 52kg(インレット非装着時)
電源 120VAC 3A、240VAC 1.5A
※仕様は予告なく変更される場合がありますのでご了承ください。
資料請求・お問い合わせ
Page Top

| ホーム | 製品情報 | 技術情報 | 展示会・イベント | サポート | 会社案内 | お問い合わせ |
(C) 2006 Tokyo dylec corp. All rights reserved.