東京ダイレックは粒子計測/流体計測のトータルソリューションを提供いたします。
Dylec 東京ダイレック
サイトマップ関連リンクプライバシーポリシー
ホーム 製品情報 技術情報 展示会・イベント サポート 会社案内 お問い合わせ
ホーム > 製品情報 > エアーサンプラー > 大気用ディコトマスローボリュームサンプラー 2000i-D
大気用ディコトマスローボリュームサンプラー 2000i-D Thermo ロゴ

−PM2.5粒子とPM10-2.5コース粒子を分級するバーチャルインパクター方式採用−
<概要>

本ディコトマスサンプラーはPM2.5ファイン粒子とPM2.5-10コース粒子を同時捕集する目的で開発された最新サンプラーです。
PM10インレット(16.7L/min)にて分級、採取された大気粒子は、更にバーチャルインパクターにてファイン粒子とコース粒子に分級され、個別のフィルターに捕集されます。
お客様がスタート時間、終了時間を自由に設定し、どのような時間帯でもサンプリングを行えるようにプログラムできます。サンプル全体量やパフォーマンス診断などの情報をリアルタイムで提供します。

大気用ディコトマスローボリュームサンプラー 2000i-D
カタログダウンロード (PDF 511KB)
<特徴>

  • USEPA規格のバーチャルインパクターでPM2.5とPMコース粒子(PM10-2.5)を分級・捕集
  • 流量計(PM2.5用、PMコース用両方に装備)を使用し流量を設定・制御
  • フィルターホルダー内温度と外気温度の差を少なくすることにより揮発性物質の影響を軽減
  • データの保存容量が増加【NEW】
  • イーサネットの接続が可能に【NEW】
  • 大きな画面で操作がしやすく【NEW】

<仕様>
サンプル流量 総流量 16.7 LPM
フィルター径 φ47mm
カット特性 2.5 µm(50%off) ※PM10,TSP 変更可
周囲温度 −40〜50℃ ※−20℃以下は要保温
データ出力 0-5VDC 及び RS-232
寸法 / 重量 W 410 × D 330 × H 610 mm   約 28kg
インレット:H 127 mm
電源 120VAC 2.2A
使用推奨フィルター テフロー(Teflo)フィルター
※仕様は予告なく変更される場合がありますのでご了承ください。
資料請求・お問い合わせ
Page Top

| ホーム | 製品情報 | 技術情報 | 展示会・イベント | サポート | 会社案内 | お問い合わせ |
(C) 2006 Tokyo dylec corp. All rights reserved.