東京ダイレックは粒子計測/流体計測のトータルソリューションを提供いたします。
Dylec 東京ダイレック
サイトマップ関連リンクプライバシーポリシー
ホーム 製品情報 技術情報 展示会・イベント サポート 会社案内 お問い合わせ
ホーム > 製品情報 > 分級器 > アンダーセンノンバーブルサンプラー AN-200
アンダーセンノンバーブルサンプラー AN-200 Tokyo Dylec ロゴ

− 捕集部にフィルター、ガラス、SUS板を用いた8段分級インパクター −
<概要>

標準仕様では8段の耐食性アルミニウム合金のステージが積み重ねられた構造を持ち、0.43µmから11µmのエアロゾルを分級捕集します。

捕集用のプレートは、ガラス又はフィルター用のアルミプレートが共用でき、アルミ箔なども使用できます。0.43µm以下のエアロゾルはバックアップフィルターによって濾過捕集されます。

アンダーセンノンバーブルサンプラー AN-200
カタログダウンロード (PDF 527KB)
<特徴>
  • 多段・多孔式ジェットノズルを備えたインパクター方式を採用
  • 空気動力学的粒径としてエアロゾルの粒度分布測定が可能
  • 分級範囲 0.43 〜 11.0 µm
<応用例>
  • 大気汚染の研究
  • 呼吸器障害の研究
  • 放射性エアロゾルの分級
  • エアフィルターの効率評価
  • 自動車公害の研究 他
<仕様>
分級範囲 0.43〜11 µm
粒径分類 8段階
吸引流量 28.3 l/min(ICFM)
使用温度 常温
※仕様は予告なく変更される場合がありますのでご了承ください。
資料請求・お問い合わせ
Page Top

| ホーム | 製品情報 | 技術情報 | 展示会・イベント | サポート | 会社案内 | お問い合わせ |
(C) 2006 Tokyo dylec corp. All rights reserved.